INTERVIEW

「疾走クレヨン」メンバーに初インタビュー
1人目・和田あずさ「ガンガン行こうぜ!って感じで突っ走ります」

「疾走クレヨン」メンバーに初インタビュー<br>1人目・和田あずさ「ガンガン行こうぜ!って感じで突っ走ります」

6月1日に情報解禁された、「私たちの色にみんなの心を塗りつくし駆け抜けていく!」をテーマにアイドル界を突き進む6人組グループ「疾走クレヨン」。

ガラスガール、初代カバーガールを務めた熊澤風花が所属するTask have Funの所属事務所から誕生した。

そんな、フレッシュ感あふれる「疾走クレヨン」に初めてのインタビューを敢行! 今回から各メンバーのインタビューを連続で掲載していきます。トップバッターは、和田あずさちゃん。

PROFILE

和田あずさ

わだ・あずさ
2003年8月8日生まれ(18歳)
埼玉県出身、B型、身長161cm
メンバーカラー:レッド

【初公開の8問8答!】
① 趣味:ポケモン
② 特技:三味線
③ 好きな食べもの:グミ、ラムネ、梅ざらめ
④ 苦手な食べもの:辛いもの、生クリーム、アボカド、ゴーヤ
⑤ 好きな言葉:自由奔放
⑥ 好きなアイドル:ゆるめるモ!
⑦ 愛称:あずあず
⑧ グループの中では何担当だと思う?:特攻隊長

心優しいメンバーたちに囲まれています

和田さんは、以前所属していたアイドルグループ解散後、『疾走クレヨン』で新たなスタートを切りました。デビュー曲『Look at me』のレコーディングやミュージックビデオの撮影を終えてどのような心境ですか?

  • 和田

    今まで私は「歌声が鋭い」と言われてきたので、柔らかい歌声を練習しました。最初は出来なさすぎて、ボイトレで泣いちゃったりしていたんですけど、家やカラオケで練習していくうちにある日急にコツをつかめて。本当にたくさん練習したので、ファンの方には、「成長したな」と思ってもらえたら嬉しいです。ミュージックビデオもいっぱい私のパートに注目してほしいです!

大きな変化ですね。歌声の変化は和田さんを以前から知るファンにとっても新鮮だと思います。ミュージックビデオの撮影では印象的な出来事はありましたか?

  • 和田

    撮影が終わって、メンバーみんなで海に向かって走ったことかな。カメラが回っていないところでわちゃわちゃして。映像として残らないから、自分たちだけが知っている時間が何だか特別で良かったです。ひとつ大きな思い出を作れたなって思います。

青春ですね。先ほどグループの集合写真を撮らせていただきましたが、その時も皆さん元気いっぱいでわちゃわちゃしていて。出会って4カ月だそうですが、そう思えないくらいの仲の良さを感じました。

  • 和田

    私、高校生の時にクラスの子とかに「優しい」ってめっちゃ言われてたんですよ(笑)。だけど、「自分は優しくないんじゃないかな?」って思うくらい、メンバーのみんなが優しすぎてびっくりしました。そのくらい心優しいメンバーたちに囲まれています。

wada6

優しいと言い合える関係はいいですね。和田さんはグループでの担当は「特攻隊長」ということですが、どういう意味ですか?

  • 和田

    けっこう、「ガンガンいこうぜ!」って感じでひとりで突っ走っていくところがあって(笑)。好きな言葉が「自由奔放」で、気分屋なところもあるんですけど、ハマると「バーン!」「ズドーン!」って行っちゃう(笑)。周りは見えているんですけど、我が道を行くような猪突猛進タイプです。以前のグループでも、ライブに没頭し過ぎて記憶が飛ぶくらいステージで動いている時がありました。

凄まじい(笑)。突っ走ってしまうとグループのバランスが崩れないか心配ですが、年上のお姉さんメンバーもいますし、うまくカバーしてくれそうですね。

  • 和田

    安心して特攻できます(笑)。

error: 警告: コンテンツは保護されています!