EVENT

EVENT

過去最大のキャパ・日比谷野音に集結した最強のラインナップ!伝説の1日となった「ガラフェス」レポ!

00_MAIN

ライブ日和の快晴となった12月17日(日)、日比谷野外音楽堂にてガラスガール公式イベントである「ケンズカフェ東京 PRESENTS ガラフェス〜日比谷野音 デリシャスサンデー〜」が開催された。

初開催の2018年から数え第11回目となった今回も、全20組のガラフェスらしい個性豊かなラインナップに。真冬の寒さを吹き飛ばすアツすぎるイベントの模様をレポート!

オープニングアクトはそれぞれの個性が爆発!

●松山あおい

01 松山あおい

オープニングアクトとしてまずは4組の出演者が野音をあたためる。パッションノットファッションのDJによるクリスマスソングがワクワク感を高めた後、“クリエイティブうたのおねえさん”こと松山あおいが登場。『おねえさん動物園』、『勝利の七転び八起き』と、ファン参加型ライブでの大人気楽曲で無事に野音を“調教完了”。今回はじめて彼女を見て「なんだったんだ? もう一回みたい!」と思った人は、2024年1月29日、渋谷WWWで行われるワンマンに行ってほしい。

●アップアップガールズ(プロレス)

02 アプガ(プロレス)

アップアップガールズ(プロレス)は、「プロレスとアイドルのチャンピオンの座を目指して行く」。そんな想いを歌った『アッパーキック!』からスタート。新体制になってからの新曲『ベイビーフェイス』でキュートな表情を見せる。『負けたくない』、『SHINING MARK』とアプガ(プロレス)らしい健康美なステージが眩しい。5人で見事にオープニングを彩って見せた。

●IVYJCT from Prime Stone(アイビージャンクションフロムプライムストーン)

03 IVYJCT

SHOWROOMでの「ガラフェス・オープニングアクト出演オーディション」を勝ち抜いたのは、「IVYJCT from Prime Stone」。新生ガールズグループオーディション『idolAward2021』から誕生した4人組ガールズグループだ。スポーティなホワイトの衣装で登場すると、心音と香音の双子コンビはもちろん、息ぴったりなダンスに目を惹かれる。ガールズクラッシュなナンバーで会場を沸かせた。

●OPENING MC

04 OPMC

オープニングは、毎回名MCっぷりを見せてくれるCHOP STICKとちゃんりお。イベントの注意事項などを話ながら、ちゃんりお。は、小学生の頃からライブに通っていたというももいろクローバーZの高城れに、CHOP STICKはBLACKNAZARENEへの期待を語った。

error: 警告: コンテンツは保護されています!