INTERVIEW

「あーりんを好きになったから、明るい性格になれたんです」
美・女オタインタビュー004 (ももいろクローバーZ・佐々木彩夏ちゃん推し)

TKD_7299

サークルでは自分で「あーりん」って名乗ってました

そんな感じで、中学、高校とももクロのファンで。

  • あやかさん

    ですね。最初は、その夏菜子ちゃんファンの子と一緒に参戦してたんですけど、Twitterでしおりん推しの子とも仲良くなって。3人集まった時点で、「こうなったら5人、集めたくない?」って話になって。

TKD 7105

いいですね。女オタ版ももクロの結成を目指して。

  • あやかさん

    なんか、振りコピしてるモノノフさんもけっこういたので、「私たちもやりたいね。5人集めてダンスしたいね!」って。たまたま仲良くなった子たちが、みんな推し被りなしで、全員同い年だったんですけど。

すごい! で、実際、5人揃ったんですか?

  • あやかさん

    揃いました! 5人揃って、5人のTwitterアカウントを作って。ヘッダーの画像で5色が揃った時は嬉しかったです。みんなお揃いでハッピ着たりして。さすがに5人で活動してるような子たちは他にいなかったので、絶対にライブ会場で声かけられてましたね。ダンスも踊って、Twitterに動画を載せたりして。

JK5人のももクロ(女オタ)。素晴らしすぎますね。

TKD 6711
  • あやかさん

    その後、大学に入ったときに夏菜子ちゃん推しの子が、アイドルコピーサークルに誘ってくれたんですよ。上智大学の『SPH mellmuse』っていうサークルに入って。

実際にアイドルのダンスを踊るサークルですよね。『ユニドル』(いろいろな大学の振りコピサークルが参加するダンスフェス)とかが有名な。

  • あやかさん

    そうですそうです。ユニドルにも出場してました。

アイドルっぽい衣装を着て踊るわけですよね。じゃあ、ももクロの曲を踊れたら、もうある意味、「あーりんになれる」ってことですよね。夢が叶っちゃうじゃないですか。見ている人から声援をもらったりもするんですよね。

  • あやかさん

    そうですね。でも、うちのサークルは40人くらいいて。人が多かったので、大会では、AKBやハロプロのダンスが多かったですね。なかなか、4人っていう少人数のグループのダンスはやらなかったので。

歯痒い気持ちはありましたか?

  • あやかさん

    そうですね。ももクロちゃんをずっと見てきたからこそ、「自分もあーりんみたいになりたい」って思っていたので。実は、サークルでは自分で「あーりん」って名乗ってましたし。

自らでしたか!

  • あやかさん

    実は、はい(笑)。自分も、あーりんと同じように、見ている人にパワーを与えたいって思っていましたし。あーりんのダンスや動きを研究して。他のアイドルの曲でも、いろんなあーりんの要素を入れたりしてました。

TKD 7334

実際、ももクロの曲を踊ったこともあるんですか?

  • あやかさん

    はい。小さいイベントでは踊ったこともありますね。『走れ!』、『Chai Maxx』をやったことあります。中でもウチのサークルで単独イベントをやったことがあったんですよ。それこそ400人くらいお客さんを呼んで。そのときは、『MOON PRIDE』を踊りました。

すごすぎますね。もう限りなく、本物のアイドルじゃないですか!

error: 警告: コンテンツは保護されています!