INTERVIEW

「TIF2022全国選抜LIVE」を勝ち抜いた注目グループに連続インタビュー 1組目・chairmans(チャーマンズ)「TIFでの活躍を被災地支援につなげたい」

「TIF2022全国選抜LIVE」を勝ち抜いた注目グループに連続インタビュー 1組目・chairmans(チャーマンズ)「TIFでの活躍を被災地支援につなげたい」

8月5日(金)〜7日(日)開催『TOKYO IDOL FESIVAL 2022』への出演権をかけ実施された、全国から次世代スターを発掘するプロジェクト『TIF2022全国選抜LIVE』と、ソロアイドルにフォーカスをあてた新企画『TIF2022全国ソロアイドル選抜LIVE』。各ブロックで熱戦が繰り広げられ、7月初旬、TIF出演の全8組が出揃った。

ラストノート(東日本Aブロック優勝)/点染テンセイ少女。(東日本Bブロック優勝)/chairmans(東日本Cブロック優勝)/BudLaB(西日本Aブロック優勝)、脳内パステル(西日本Bブロック優勝)/松山あおい(ソロアイドル優勝)/ひめもすオーケストラ(セカンドチャレンジ優勝)/びっくえんじぇる(セカンドチャレンジ準優勝)

今回は、この中からガラスガールが注目するアイドルを3組連続で紹介。

1組目は、2011年の東日本大震災をきっかけに結成され、卒業と加入を繰り返しながら被災地支援活動やライブを続ける、岩手県発の4人組ロコドル「chairmans」から。ゆづきちゃんと、こころちゃんにインタビュー。

ch02
ゆづき(左)、こころ(右)

PROFILE

chairmans(チャーマンズ)

ゆづき(左)
2006年3月24日生まれ、岩手県盛岡市出身、盛岡市在住。

こころ(右)
2006年6月2日生まれ、新潟県出身、宮城県在住。

オフィシャルホームページ

http://str-co.jp/stranew/chairmanshome.html
ch02 1

卒業を前に、憧れのTIFに出演

自己紹介をお願いします。

  • 2人

    みなさんこんにちは! 私たち、「冷麺! じゃじゃ麺! わんこそば! 我等(われら)めんこいチャーマンズです!」。よろしくお願いします!

岩手県発ロコドルということで、自己紹介にしっかり盛岡名物の「盛岡三大麺」が入っていますね。

  • ゆづき

    「めんこい」は東北・北海道の方言で「可愛い」です!

  • こころ

    私たち、「可愛い」チャーマンズです(笑)。

ch04

おふたりとも訛りは出ないんですか?

  • ゆづき

    「少しイントネーションが違うね」って言われるくらいで、あまり目立たないみたいです。

ゆづきさんは16歳高2、こころさんは16歳高1で、メンバーの中では年少チームです。

  • ゆづき

    イエーイ!

ノリもフレッシュ感ありますね(笑)。おふたりはチャーマンズに加入して何年ですか?

  • ゆづき

    チャーマンズは4年ほどで、アイドルとしては6年です。

  • こころ

    私は、チャーマンズは2年ほど。アイドル歴は8年ほどになります。

小学生の頃からアイドル活動されているんですね。おふたりが加入される前、2017年にチャーマンズはTIFに出演されていますが、今回、『TIF2022全国選抜LIVE』に初挑戦しようと思ったのはなぜですか?

  • ゆづき

    2017年に出演されていた先輩メンバーさんに私はダンスをよく教えていただいていたので、先生のような存在でした。その先生方に「追いつきたい」「同じステージに立ちたい」と、密かに憧れていたんです。そして、私が今年8月末で卒業を予定しているので、アイドル6年間の成長をみなさんにお届けできたらと思って。TIFへの挑戦を決めました。

ch04 1

卒業前の大舞台を勝ち取ったんですね。

  • ゆづき

    TIFに出たら、「岩手にはこんなすごい子たちがいるんだ」って思ってほしいですし、私たちを通して、岩手や東北のことをもっと知っていただけたら嬉しいです。TIFでの活躍が被災地支援につながれば。あと、私たちはしっとり系の曲が得意なので、その曲で私たちの清楚さや爽やかさが届けられたらと思います。

error: 警告: コンテンツは保護されています!