INTERVIEW

INTERVIEW

アイドル内定取り消し東大生・真城奈央子「騒動になってから、100件近いアイドル運営さんからお誘いがありました」

01_230426_RT_00064

高2の全国模試の偏差値は40

03 230426 RT 00146

ここからは真城さんについて深掘りしたいのですが、東大を目指すようになったのはいつから?

  • 真城

    小学校の時にドラマの『ドラゴン桜』を見て、東大に入りたいなって思ったのが最初ですね。その時に漠然と、頭が悪くてもブスでも東大行けばなんとかなるんだなって。東大に入れたら人生うまくいくんだなと。

昔から頭は良かったんですか?

  • 真城

    中高一貫の私立に通っていて、付属校だったので、普通にしていればそこの大学に進学できるんですよ。東大に本気で行こうと思ったのは高2からですね。でもその時に受けた全国模試の偏差値は40でした。

それは長い道のりですね。

  • 真城

    なので、塾の自習室に朝から晩までこもって。休みの日は1日12、3時間は勉強してました。学校のコは内部進学だから、休み時間に遊んでるんですけど、私は問題集を解いたり。でも現役の時は東大に落ちちゃって、早稲田の先進理工学部の生命医科学科に入ったんです。

それでも充分すごいですけど。

  • 真城

    でも、なんで私ここにいるんだろうって思って、仮面浪人して。親が学費以外は出してくれなかったので、塾でチューターのバイトをしながら。センター試験まで残り100日だよとか生徒に言いながら、自分でもそうだな頑張ろうって。

教えている相手が実はライバルという。そしてアイドルを好きになったのはいつから?

  • 真城

    高校1年生の時に家庭の事情でドイツへ行ったんです。慣れない生活でちょっと心を病んでた時に、You Tubeでたまたまももクロの番組を見て、めっちゃ面白いなと。心も癒やされて。それからMVを見たり、曲を聞くようになって、日本に帰ってきてからはライブにも行ったり。

04 230426 RT 00042

受験の時に一番何を聴いてました?

  • 真城

    『PUSH』とか。すごい励ましてくれる、応援ソングみたいな感じなんです。通学の行き帰りで聞いたり、勉強中にちょっと疲れたなと思ったら、フリコピとかして、気分転換してましたね。

ももクロでは誰推しなんですか?

  • 真城

    百田夏菜子ちゃんです。一番頑張って踊ってるというか、パフォーマンスをすごいしっかりやってるなって。人を元気にする存在だし、もうアイドル界の圧倒的センターだと思っていて、アイドルとして完璧。私の中の理想のアイドルです。

error: 警告: コンテンツは保護されています!